本サイトはプロモーションが含まれています。

ビルボードライブ横浜の座席の見え方とキャパは?気を付けたいマナーはある?

ビルボードライブ横浜の座席の見え方とキャパ、料金体系やドレスコードはあるのか、また、気を付けた方が良いマナーなど、初めて訪れる方にとって気になる点をまとめました。

上質な音楽と、お料理などを堪能出来る都会的な雰囲気のビルボードライブ横浜。

初めて体感する雰囲気に戸惑う方もおられるかもしれませんが、事前に調べておけば安心ですよね。

この記事を、ビルボードライブ横浜を楽しむ際の参考にしていただけたらと思います。

目次

ビルボードライブ横浜の座席の見え方は?

ビルボードライブ横浜のステージは2階にあり、客席は2階と3階に分かれています。

2階はサービスエリア、3階はカジュアルエリアとなっていますので、それぞれの特徴をみていきますね。

ビルボードライブ横浜サービスエリア

スタッフのサービス付きで料理を楽しめるテーブル席・ソファ席となっています。公演料と飲食代をまとめて帰りに支払います。

2階
■DXシートカウンター席サービスエリア料金+¥1,100(1名につき)
■S指定席サービスエリア料金+¥1,100(1名につき)
■R指定席サービスエリア料金

こちらはS指定席の4番でしょうか。アーティストの目の前ですね…!

ビルボードライブ横浜カジュアルエリア

1ドリンク付きのカウンター席(法人チケットの場合は1ドリンクは付きません)。カウンターでセルフで注文するようになっています。

入店時に公演料を支払い、飲食代はキャッシュオン(現金のみ)です。

3F
■センターシートカジュアルエリア料金+¥1,100(1名につき)
■サイドシートカジュアルエリア料金
予約の際にCA列、CB列のいずれかを選べます。

3階からでも近いですね!

ビルボードライブ横浜のキャパは?

ビルボードライブ横浜のキャパは約300人となっています。

S指定席(下の座席表ピンクの部分)、R指定席(下の座席表紫の部分)はテーブル席なので、入店人数によっては相席になる可能性がありますね。

同じアーティストのファン同士なので相席歓迎の方もいれば、気を遣うから一人でゆっくり音楽を堪能したいと思う方もおられると思います。

せっかくのライブです。

ご自身が心ゆくまで楽しめるお席を選んでみてくださいね。

ビルボードライブ横浜公式サイトより

300人ほどのキャパですが、やはり細部まで見たい場合は双眼鏡があるといいですよね。

コンパクトなものなら雰囲気を損なうことなく使えそうですよ。

ビルボードライブ横浜で気を付けたいマナーは?

ビルボードはお料理の提供もあることから、普段のコンサートと同じ感覚でいいのか迷う方もおられるかもしれません。

ビルボードライブ横浜にドレスコードはある?

結論から言うと、ドレスコードは無いようです。

アーティストの意向で「スマートカジュアル」などドレスコードが設けられる場合があるようですが、その場合はチケット販売時などにきちんとお知らせされるそうですよ。

それでも心配だな、という方は、いつもより少し綺麗めだったり大人っぽかったりするものを選んでみてはいかがでしょうか。

わざわざその日のためだけにいつもと違うテイストのものを買うのは…という方はサブスクの利用もいいかもしれませんね。

初月半額のお洋服のサブスクはこちらエアクロ

ビルボードライブ横浜で気を付けることは?

その他、気を付けたいマナーとして、ビルボードライブ横浜はライブハウス&レストランですので、何か1品は注文した方が良いですね。

また、特に気を付けたいのがお水についてです。

フレンチなどでもそうですが「ミネラルウォーター」がメニューにある場合は、バッグからペットボトルのお水を出して飲む、なんていうことはマナー違反になるので注意が必要です。

カジュアルエリアの場合は開演直前になるとカウンターでの注文が混雑することも考えられるので余裕をもって席に着きたいですね。

まとめ

以上、ビルボードライブ横浜の座席の見え方とキャパ、ドレスコードはあるのかなど、初めて訪れる方が気になる点をまとめました。

他のライブハウスやコンサート会場とはまた違った落ち着いた雰囲気ではありますが、そこまでかしこまらなくても良さそうですよね。

最低限のマナーを守って素敵な時間を過ごしたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次