本サイトはプロモーションが含まれています。

Zepp羽田の座席と見え方は?2階席1階席とスタンディングやキャパも!

Zepp羽田の座席と見え方、2階席1階席とスタンディング、キャパやコインロッカーの情報について、初めて訪れる人にとっても分かりやすいように、実体験と写真も多く取り入れてまとめています。

羽田空港に近い羽田イノベーションシティ内にあるZepp羽田では、国内外のアーティストが数々のライブパフォーマンスを披露しています。

Zeppシリーズの中でも最大級のキャパシティーを誇るZepp羽田は、音楽ファンにとっての聖地とも言える会場です。

Zepp羽田を訪れる際には、ぜひこの記事を参考になさってくださいね。

目次

Zepp羽田の座席と見え方は?

Zepp羽田の座席と見え方を、気になる2階席からみていきます。

Zepp羽田の1階は基本的にスタンディングエリアで、2階は指定席とスタンディングエリアがあります。

Zepp羽田2階席の見え方は?

Zepp羽田の2階は指定席となっており座席の前方から後方までバランス良く見やすさが確保されています。

他のZeppと違い、最前列前が柵ではないのが特徴的ですね。視界を遮るものがなく、ステージに集中できそうです。

また、最前列席はドリンクホルダー付きのゆったりとした椅子になっており座り心地が良いと評判のようですよ。

2階最後列付近より

Zepp羽田1階席の見え方は?

Zepp羽田の1階は基本的にスタンディングエリアで大きなステージが一望できるため、迫力満点のライブを存分に楽しむことができます。

また、後方2ヶ所にある段差には数段の階段がありそこそこの高さはありました。

とは言え、キャパが大きいだけにやはり後方だとステージが遠く、アーティストをはっきりと見るのは難しいことが多いです。

上手側最後列付近。かなり遠く感じました

管理人は、双眼鏡を持ってくれば良かったと後悔したことがあります。

Zepp羽田のキャパと座席表は?

Zepp羽田のキャパと座席表は以下の通りです。

状況や催事によっては変更もあるようです。

1階スタンディングの場合【2,925名】
1階スタンディング:2,410名
2階固定席:319名、スタンディング:196名

全席座席指定の場合【1,207名】
1階パイプ椅子:888名
2階固定席:319名

管理人がスタンディングで入った時は1階席は前方が固定席、後方がスタンディングでした。

PA近くの壁際を確保したのですが、後方でもかなりぎゅうぎゅうな上に柱が邪魔になりステージが見えませんでした。

一度きりのステージで円盤にも残らなかったので、一目だけでもみるために双眼鏡を持って行けば良かったと今でも思ってしまいます。泣

ちなみに、ドームやスタジアム用の防振双眼鏡と通常ライブ用の軽量なものとを持っているので、会場によって使い分けています。

ライブハウスだとこのような軽量なものを使うことが多いです。

その時々で必要なものを用意して、後悔しないようライブを楽しみたいですね。

Zepp羽田のコインロッカー情報は?

Zepp羽田が入っている羽田イノベーションシティはとても大きな建物です。

特に遠征組にとっては、コインロッカー事情を事前に把握しておくと余裕を持って動けるかなと思います。

下の表は羽田イノベーションシティのコインロッカーです。

こちらならZepp羽田の開場前に荷物を入れられるので慌てなくて良さそうですね。

1階ZONE『K』:小43個、中30個、大6個の合計79個(タリーズ前の階段沿いに直進して左折)

2階ZONE『J』: 小42個、中35個、大35個の合計112個(利用時間は6時~23時)

2階ZONE『H』:小21個、中20個、大20個の合計61個(利用時間は6時~23時。隣接してお手洗いあり)

料金は小400円、中500円、大700円。

こちらの写真は1階ZONE『K』ですね。ATMや自販機もあり、24時間利用可能です。

Zepp 羽田専用コインロッカーもあります。料金は羽田イノベーションシティと同じようです。

1階ZONE『H』:小216個、中216個、大378個の合計810個

こちらはZepp羽田会場に向かう2階突き当りのZONE『H』の案内板がある階段を降りて左折した階段裏にあります。

ライブ開催時にしか開かないらしく、利用時間もグッズ販売開始から終演までなど、主催によって変わるようですのでご注意ください。

なお、サイズについては、建物内が小中大共通で横34×奥行57.5、高さはそれぞれ20~40、55、103。

建物外が小中大共通で横32.25×奥行67.8、高さはそれぞれ32.5、51.6、87.2と推測されるとのことです。

ただし、公式での記載はありませんので正確ではない可能性があります。

ご了承の上、あくまでも参考程度でお願いいたします。

大きな荷物を持たれている遠征組の方は、チェックインのタイミングが合わない場合も荷物だけでも宿泊先に預けられたら安心ですよね。

まだ宿泊先が決まっていない遠征組の方はこちらも参考にしてみてくださいね。

↓↓↓

【楽天トラベル】Zepp羽田周辺ホテル

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

あると便利なもの

Zepp羽田には遠征で訪れる方も多いかと思います。遠征の場合、行きよりも帰りの荷物が増えがちですよね。

そういう時に大きめのスーツケースがあれば便利です。

でも、普段使わない大きなものを部屋に置くのは…という方はこちらの利用を検討されてみてはいかがでしょうか?

↓↓↓

スーツケースレンタルなら旅行前後4日間無料の【アイエルレンタル】

「アイエルレンタル」では旅行の前後合計4日間が無料!しかも、内装が洗えるスーツケースなのでとにかく清潔な点も嬉しいですね♪

また、Zepp羽田がある羽田イノベーションシティは風の通りがいいので、冬にグッズ列や入場待機列に並んでいる間はかなり寒かったです。

最近は、充電式のシンプルで可愛いカイロがたくさん出ていますので用意しておくと安心ですよ。

まとめ

以上、Zepp 羽田の座席と見え方、2階席1階席とスタンディング、キャパやコインロッカーの情報についてまとめました。

羽田イノベーションシティはとても広い施設です。事前に少し調べておいた方が負担なくすごせるかもしれません。 

是非Zepp羽田で素晴らしい音楽体験をしてみてくださいね。

また、全国のZepp会場についてまとめた記事もありますので、合わせてご確認いただけたらと思います。

あわせて読みたい
Zepp会場の一覧は?キャパの比較とアクセス情報も! この記事では、Zepp会場の一覧とそのキャパシティの比較、さらにはアクセス情報について詳しくご紹介します。 Zepp会場は、全国各地に存在し、その音響や設備の良さから...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次