本サイトはプロモーションが含まれています。

Zepp大阪ベイサイドの1階段差は?座席の見え方・1階スタンディングと2階どっちがいいかも!

Zepp大阪ベイサイド1階段差や座席の見え方、1階スタンディングと2階のどちらがいいのかなど気になりますよね。

Zepp大阪ベイサイドは関西最大級の大型ライブハウスです。

大阪にはもう一つ、Zepp なんばがありますので来場の際には間違えないようにしましょう。

USJのすぐ近くにあるのがZepp大阪ベイサイドです。

この記事では、Zepp大阪ベイサイドの1階段差や座席の見え方、1階スタンディングと2階のどちらがいいのかなどについてまとめました。

目次

Zepp大阪ベイサイドの1階段差は?

Zepp大阪ベイサイドの1階は基本的にスタンディングエリアとなっていますが、床全面がフラットではなく、段差や柵が多く設置されているのが特徴だと言われています。

段差は、フロアの真ん中あたりに1か所、後方に2か所あり、その最前列はとても見やすいため人気が高い場所となっていますね。

段差最前を狙うなら、入場したら即確保に向かうのがいいかもしれません。

立ち位置確保は素早く、
でもマナーは守りましょうね

Zepp大阪ベイサイド座席の見え方・1階スタンディングと2階席は?

Zepp大阪ベイサイドの1階席2階席それぞれの座席の見え方についてみていきます。

Zepp大阪ベイサイドの1階は基本的にスタンディングエリアで、2階は指定席とスタンディングエリアがあります。

Zepp大阪ベイサイド1階席

Zepp大阪ベイサイドの1階には段差が三か所にあり、柵も多く作られているのが特徴です。

柵が多いと動いたり踊ったりしにくいという声もあります。

ですが、立ちっぱなしのスタンディングライブでは寄りかかれる柵があるのは有難く、その位置を狙う人も多いですよね。

最前ブロックは大体200人前後が入れるとのことですので、整理番号250番前後までなら最前ブロックを狙えるのかもしれません。

着席の場合も、二か所ある段差のお陰で最後列から3列目の席に入った時もそこまでの見えにくさは感じませんでしたよ♪

Zepp大阪ベイサイド2階席

2階席は段差が列ごとに1段ずつある会場なので、前方のステージへの視界は良好そうですね。

前列の方がかなり大きい方だと見えにくい場合がありますが、その辺りは他の会場と同じレベルだと思います。

1列目2列目までの座席はかなりゆったりと座れる特別な仕様になっていますね。

背もたれがしっかりある上にドリンクホルダーもあり、とても快適そうです。まさにVIP席という雰囲気です。

2階席の座席は8列あり、他のZeppよりも多くなっています。

後方席などは視界が開けていてもステージ上まではどうしても遠いです。

アーティストの表情などをしっかり見たい方はライブ用の双眼鏡を持参した方がいいかもしれませんね。

管理人は、ドームやスタジアム用の防振双眼鏡と通常ライブ用の軽量なものとを持っているので会場によって使い分けています。

Zepp大阪ベイサイドの2階席に入る機会があれば双眼鏡を持っていくつもりです。

ライブハウスだとこういった、荷物の負担にもならない軽くてコンパクトなものがいいですよね♪

Zepp大阪ベイサイド1階スタンディングと2階どっちがいい?

チケットのエントリーをする際に、1階スタンディングで最高の臨場感を味わうか、2階でしっかり楽しむかのどちらにしようか悩みますよね。

そのアーティストの演出ややご自身の体力次第ではありますが、管理人個人的にはやはり一度は2階席の1列目2列目に座ってみたいです!

Zepp全体として2階席が当たる事が少ないですし、特に1列目2列目は関係者席として使われることが多いので当たればかなりラッキーではないでしょうか♪

Zepp大阪ベイサイドのキャパは?

Zepp大阪ベイサイドのキャパと座席表は以下の通りです。

Zepp大阪ベイサイドのキャパは?

公式発表では以下の通りとなっていますが、主催者側によって変わることもあるようです。

公式には全席座席指定の場合は2階のスタンディングについて記載がありませんね。

管理人は2階に入ったことが無く確認出来ていないのですが、スタンディングの販売もあるのであればチケット当選率も上がって良いですよね♪

1階スタンディングの場合【2,801名】
1階 スタンディング:2,351名
2階 固定席:310名、スタンディング:140名

全席座席指定の場合【1,198名】
1階 パイプ椅子:888名、2階 固定席:310人

Zepp大阪ベイサイドの座席表は?

1階着席時の座席表はこちら

主催によっては変更の可能性もありますので、参考程度になさってくださいね。

Zepp大阪ベイサイドのグッズ売り場はどこ?

Zepp大阪ベイサイドのグッズ売り場は、開場前の先行販売では建物に沿って入り口付近に設置されることが多いです。

建物沿いには多少の屋根があったかな?と思うのですが、物販列後方に並んでる間は何もありません。

突風に注意!!

Zepp大阪ベイサイドは海辺に近いためか急に風が吹くこともあります。

行列になる物販でのやりとりは焦りがちですが、せっかく買ったグッズやお金を飛ばしたり落としたりしないよう気を付けてくださいね。

管理人は、会計中にふわっと浮いたグッズが飛んでしまったことがあります(;’∀’)

大事なグッズが!と焦りました

また、やはり海辺に近いためかグッズ列や入場待機列に並ぶ際には冬場は寒さが厳しく感じられることもあります。

最近は、充電式のシンプルで可愛いカイロがたくさん出ていますので用意しておくと安心ですよ。

Zepp大阪ベイサイドにコインロッカーはある?

Zepp大阪ベイサイドのコインロッカーは会場内と会場外とにあります。

会場内は入場して右手に2か所の合計675個、会場外(入場前に使用可)は495個、サイズは30cm×23.5cm×42.5cmです。

ちなみに、口コミによると最寄りの桜島駅にはコインロッカーはないようです。

入場後のコインロッカー付近はとても混雑しますし、スタンディングの場合は場所取りが最優先になります。

早めに会場外のロッカーを確保した方が良さそうですね。会場外のロッカールームにはお手洗いもあるそうですよ。

なお、大きな荷物を持たれている遠征組の方は、チェックインのタイミングが合わない場合も荷物だけでも宿泊先に預けられたら安心ですよね。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

まだ宿泊先が決まっていない遠征組の方はこちらも参考にしてみてくださいね。

まとめ

以上、Zepp大阪ベイサイドの1階段差や座席の見え方、1階スタンディングと2階のどちらがいいのかなどについての情報をまとめてみました。

Zepp大阪ベイサイド付近はコンビニやホテルはありますが、時間を潰せるようなカフェなどの店舗は見当たりません

一駅離れたユニバーサルシティ駅まで行けば商業施設があります。

USJの雰囲気も味わえるので、時間の余裕があるようでしたらそちらに寄ってみるのもいいですね。

目次